岐阜県大垣市にある理容室の店主の日常のブログ&セキスイハイム パルフェBRを建築するまでの記録
by kuroBR
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ゴルフ
日記
家電製品
きっかけ
住宅メーカー選び
設計
解体
基礎工事
インテリア
建築
棟上
内装工事
外構工事
設備
施主手配品
店舗設計
店舗工事
引渡し
住み心地
メンテナンス
未分類
以前の記事
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
最新の記事
XPERIA SO-05D ..
at 2012-09-25 21:10
タイトリスト910H 購入
at 2012-08-29 23:36
ミズノMP-59を購入
at 2012-04-19 23:09
ミズノゴルフフィッティング
at 2012-03-06 22:20
2年点検
at 2012-03-03 22:04
リンク
タグ
(65)
(13)
(11)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(3)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ThinkPad Edge 11のキートップの入れ替え

前回書いたこの機種の不満として個人的にどうしても慣れない部分がDeleteキーの位置。
これを何とかしたいと思い色々調べていると『KeySwap』というフリーソフトがあるのが分かりました。
これは指定したキーの機能を無効化したり、キー割り当てを変更したりすることができるソフト。レジストリを直接書き換えることなしに、キーの割り当てを変更することができます。
このソフトを使用してEndキーとDeleteキーの位置をソフト的に入れ替えました。

これで普段の使用には全く支障が無くなった訳なのですが正直見た目がアレなのでいっそのことキートップを物理的に入れ替えることが可能なのか調べてみました。
色々調べていくとノートPCでもキートップの取り外しは可能みたいです。(デスクトップは引き抜くだけなので比較的簡単)
※ただパンタグラフ構造なので破損の危険も0ではないのでここからは自己責任で!

1.まず初期状態のキーの配置です。
c0224457_11392176.jpg

この状態では内部的にはDeleteとEndを入れ替えてあるだけの初期状態です。

2.次に-ドライバーなどでこじるような感じでキートップを外します。

3.キートップを両方外した状態です。
c0224457_11421946.jpg

よく見てもらうとキートップを外した後にパンタグラフ構造の黒いプラスチック部分が確認できると思います。
右と左で違うのは左はキートップのみが綺麗に外れた状態、右はパンタグラフに使っているパーツ上部も外れた状態です。
注意点ですが右側ではパンタグラフのヒンジ部分も外れているのでこの状態で無理に取り付けようとするとほぼ確実に破損すると思われるので左のように部品をきちんと取り付けてから作業しましょう。
※キートップのみを外す場合、私が試した限りではキーの左上部からこじるような感じで外すのが1番安全だと思います。

4.DeleteとEndのキートップを入れ替えてはめ込みます。
カチッとはまる音がするまで押し込めばいいだけなので簡単ですね。
c0224457_11493499.jpg


これで作業が完了です。
これで内部的にも見た目的にもDeleteの位置は私にとっては使いやすい配置になったので快適なのですが、注意点としてはPC本体を初期化すると当然内部的には通常の状態に戻るのは確実なので入れ替えたことを覚えておくor忘れないようにメモをしておく必要はあります。

以上の作業を参考にすれば最近のThinkPadユーザーに不満の多いFnキーとCtrlキーの入れ替えも可能なのですが個人的にはこれは問題がないのでスルーさせてもらいましょうw
[PR]
by kuroBR | 2011-09-08 00:09 | 家電製品
<< PC用インナーケース Lenovo社製 ThinkP... >>